カテゴリー「01)スタッフ、トレーナーからのお知らせ」の398件の記事

2016年9月28日 (水)

今日のトレーナーのできごと

Mさん、意識的に体の踏ん張りを増やすことができておりとてもよい変化でした!自分が意識したらちゃんと身体が反応する、ということが重要なのです。(サンデクジュペリ)

2016年9月27日 (火)

今日のトレーナーのできごと

Oさん、息を吸うときに「オ」の口でゆっくり吸えると、いい声がたくさん出ていました。
この感覚に慣れていきましょう。
全体的にはいい方向に進んでいますので、この調子で頑張りましょう。(牛若丸)

2016年9月26日 (月)

今日のトレーナーのできごと

Iさん、共鳴空間を広げるために、上あごを上げたりあくびの位置を思い出していただきながら歌いました。喉を鳴らすというより、喉で作られた原音を頭蓋骨に響かせていくというイメージを持たれるととても良かったです。(アロマ)

2016年9月25日 (日)

今日のトレーナーのできごと

Uさん、中間音域のド~ミ辺りの音を下から探るように取るのではなく、上から気をつけて取るようにしましょう。そうすることにより上下に音域が広がっていくと思います。(ガッツ)

2016年9月24日 (土)

今日のトレーナーのできごと

Dさん、「青竹割り」のかけ声は、話し声の延長線上で、楽に充実した声にしていきましょう。(逗子)

2016年9月21日 (水)

今日のトレーナーのできごと

Oさん、前回を踏まえて、新しい試みもどちらも上手く実践できており効果は見て取れます。さらに声により響きが乗ってくると素敵ですね。(サンデクジュペリ)

2016年9月20日 (火)

今日のトレーナーのできごと

Nさん、曲は、気持ちを込め過ぎて、声が置き去りになってしまわないように、うまくバランスをとりましょう。(逗子)

2016年9月19日 (月)

今日のトレーナーのできごと

Tさん、無理のない本来の声でテキストが読めるようになってきました。呼吸が浅いと声が裏返ってしまうので、深い息で、胸を固くしないで発声するよう心がけましょう。(アリス)

2016年9月18日 (日)

今日のトレーナーのできごと

Mさん、三日後の本番に向けて、声を出すだけではなくステージに上がってから最後の曲を歌って拍手がくるところまでイメトレしてみましょう。より具体的にいいイメージをすると、不安も取り除けますしむやみに声出しするよりよっぽど効果的ですよ。(風)

2016年9月17日 (土)

今日のトレーナーのできごと

Wさん、マモマの発声ですが、マの時もモの時も喉のポジションは同じです。最初に出したマのままの喉の状態で最後までいきます。

大きな古時計ではゆっくりうたう、喉の開き方を確認しました。(このは)

より以前の記事一覧