« その人の音色 V013 | トップページ | 「モーツァルト・マチネ 」お勧め »

2013年7月28日 (日)

声の5つのチューニング δ

あなたが意識しようとしまいと、会話の中では”声”がとても重要な役割を担っています。声には高低、強弱、明暗(トーン)といった発声の要素と、アクセント、イントネーション、ブレス(息つぎ)などの発音の要素がありますが、これらを使い分けて、言葉に声の演出を加えることで、より円滑なコミュニケーションをはかることができるのです。

1.高-低
2.大-小(強-弱)
3.長-短
4.速-遅
5.声質(音色)-鼻声(つまった声、ハスキー声、かすれた声)

« その人の音色 V013 | トップページ | 「モーツァルト・マチネ 」お勧め »

12)音声と表現の話」カテゴリの記事