« 「音楽の基礎」芥川也寸志 お勧め本 R | トップページ | レッスン効果 »

2013年8月26日 (月)

歌レッスンの感想

あごに指をあてて、あごがカクカクせずに歌えるよう、実験。
あごのカクカクを気にしだすと歌えなくなってしまったように、やはり相当に自分の場合、体のあちらこちらが、カクカク、ギクギクガタガタ、ゴトゴトしているようです。
つまり、いつもどこかに力みがあるのですね。
これをなくす!
もうひとつは、以前にも指摘された、音をずり上げて隣の小節に入る癖です。正しい音ドンピシャで入らなければいけませんね。
わかっているのですが、それが体に反映しないのです。
力みをとる。ずりあげない。わかっているなら体も従える。(SK)

« 「音楽の基礎」芥川也寸志 お勧め本 R | トップページ | レッスン効果 »

06)歌のレッスンの感想」カテゴリの記事