« スタジオ広く お知らせ | トップページ | 作品の価値への評価 V037 »

2013年8月22日 (木)

呼びかけ、足止めする B002

ストリートでやっている人は、そこでお客さんの足をとめなければいけない。それから芸で持たせなくてはいけない。
 日本の場合は、練習をしている人が多いですね。通行妨害といわれてもしかたない。外国では止まりたくてとまります。そこでずっとみていたいと思わせる。
 レベルが違うといったらそうですが、そこで何を起こしているかを知ること。やっている人はそれだけ勇気があっていいと思うのです。最初は、やればいい。でもそれをフィードバックできなかったら、せっかくの機会もなくなる。
 コンサートだから成り立つとか、オーディションだから成り立つのではなくて、マンツーマンでの勝負です。呼びかけ、振り向かせ止めて、戻ってこさせる。

« スタジオ広く お知らせ | トップページ | 作品の価値への評価 V037 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事