« 本場徳島ラーメン お知らせ | トップページ | 優先とするもの V050 »

2013年9月 5日 (木)

熟達する B013

 まわりが年配の人だったら、かわいくみせていこうと、そういう線で勝負できないのなら、40代くらいのベテランの人がやるのと同じことをやろうということでしょう。すぐには無理としても、そういう人が年月を過ごしてできていることを早くできるようにするのです。
 あなたの中でまったくそういう声がなければ、「それは難しいが、違うやり方がある」と見る。そういう声がないのではなくて、使っていないだけならそれを使えばいい。
 体から、役者と同じように、マイクにではなくて全身の中で泣いたり笑ってみたり、演技をしてみましょう。実際にあなたが吹き替えで使っているものは、ここでキンキン響いたりするかもしれない。本当の意味でこのスタジオの中に充満させる声はない。
 自然な声のほうが力があるわけです。2つの声と考えるよりも、その間のつなぎをきちんとつけなさいということですね。ここのところからはあちらもできるし、あちらからは急にこちらにもできるし、こちらからは簡単にできる、今のは日常、だから。それは体が変わっていくことによります。いろいろな意味で。

« 本場徳島ラーメン お知らせ | トップページ | 優先とするもの V050 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事