« 素材の声 B010 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

2013年9月 2日 (月)

こだわる  V047

 私は、10年、20年、30年と「シンプルに一つの声だけを磨いていける」のは、それだけで一つの才能だと思います。「他の人がもうできた」と通りすぎていくところで、何かをみつけて、こだわり続けていくことは、並大抵のことではありません。
 私自身、「声がライフワーク」といったのは、こうして探求し続けているからです。
 悩んでいるトレーナーには「10年、20年たったら、今よりもよくわかるようになる」と言ってあげたいように思います。
 幼いということは、まだみえていないということです。こういうときはコツコツと地道に我慢することが、一流になる人の器ともいえるのです。

« 素材の声 B010 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事