« 高音化による昂揚感[論2-2] | トップページ | もっているもの、もっていないもの V048 »

2013年9月 3日 (火)

トレーニングの目的 B011

 ものを考えないで喋ったら人には嫌われる。公の場なら、せりふを書いてきちんと準備しないと。さらにテンションを高めてやらないと、もしそのままでできるとしたら、天才的な素質か育ちが違ったかということになる。仕事になれば集中力も必要、そのため、無理にいろいろなことを習得していきます。
 ただ無理にやっていっても、そのままでは体というのはうまく動かない。トレーニングというのは、そのときに無理をしなくても、体が動くためにやっておくのです。柔軟や体操みたいなものと似ています。
 今やらなければいけないことは、声につながるようなイメージづくり、単純にいうと素直でストレートな声です。

« 高音化による昂揚感[論2-2] | トップページ | もっているもの、もっていないもの V048 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事