« 自分のことばとは V077 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

2013年10月 2日 (水)

総合化と美空ひばり A012

総合化と個別化について、前者よりも後者が必ずしも劣位だとは限りません。なでしこジャパンのチーム力は、日本としては、個性的な選手の力で勝つ諸外国よりも、秀でた戦法といえるからです。天童よしみさんよりもAKB48の方がすぐれているということとも違いますが…。
 たとえば美空ひばりは、歌というジャンルにとどまらず国民的スターでした。ジャズから瑞唄、小唄まで、その世界の専門家の歌手にひけをとりませんでした。
 ジャンルを超えてファンを獲得する人をスーパースターといいます。野球が好きで長嶋をみるのではなく、長嶋が好きで野球をみる。普段、バスケットはみないが、マイケル・ジョーダンはみる。ボクシングはみないが、タイソンはみる。そういうレベルのことです。そこでは、ある種の総合化がなされるのです。
 

« 自分のことばとは V077 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

11)福島英のアーティスト論」カテゴリの記事