« 声レッスンの感想 | トップページ | 日本人の許容度 V091 »

2013年10月16日 (水)

イメージの細密化 B054

トレーナーのほうではいいものが出たら、「いいものが出た」ということは言えるのです。それをどうやって出すのかということについては、これはスポーツでも、語れない。100回のうち1回でも出た感覚を本人がつかんで、その1回を持ってこれるようにするしかない。そういう部分でイメージの細密化の練習を絞り込んでいくこと。
 質のことをできるようになっていく。現状、同じようにやっている分にはかなわない。
 レッスンが終わるころには自分独自のもので問えたかということでないと、カラオケと変わっていないということになります。

« 声レッスンの感想 | トップページ | 日本人の許容度 V091 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事