« 台風27号、28号 お知らせ | トップページ | 万能になりえない V102 »

2013年10月27日 (日)

いい加減 B065

レッスンというと、困ったことを何回か通ったら解決というふうに思っている。そんなもので解決するのなら、本当の意味の解決ではないと思います。
 たとえば声域に関しては、最終的にどういう音域で歌っているかとか、どういうキー設定にするかというのは別問題としておいておく。目標設定としては、声そのもの、その上で声域でも声量でもできるだけ、とっていく。歌の中ではまとめなければいけないから、無理なことはできない。ただ、声楽でもヴォイストレーニングでも、きちんとできたようなことでできない声域や声量のところまで広げておきます。
 この高いところは無理だなといわれても、実際の歌になったときというのは、一瞬であったり、たったひとつの音が高くなったりするだけなのですね。だいたいの場合は、ここまでしか出ないと先生に言われても、3つや5つくらいの音は、今の歌の中ではとれます。だから、それがポップスのよくも悪くもいい加減なところです。だから、両方で考えていったほうがいいと思います。

« 台風27号、28号 お知らせ | トップページ | 万能になりえない V102 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事