« 万能になりえない V102 | トップページ | 区別 B066 »

2013年10月27日 (日)

相手の声を読み解こう

医者は問診で、舌や睡眠だけでなく、ことばや息呼吸での異常をチェックしています。私もまったく同じことをしています。さらに医者は、健康か病気かの判断ですが、私は相手が健康な声である上で、相手に伝わる声の使い方かどうかをみるわけです。舞台での仕事は、せりふも歌も客に伝わってこそ、芸となるからです。
 聞こえてくる声の中で、発音、滑舌などよりも、気持ちが入っているのか、それは伝わっているのかをチェックします。
 発声として声を出し、ことばを読むのも、その前に伝わる声をもっているのか、伝わるように使えているのかをみる方が必要なのです。
<声のイメージ>
 あたたかい 冷たい 柔らかい 固い 切ない 薄い 熱い ・・・

« 万能になりえない V102 | トップページ | 区別 B066 »

12)音声と表現の話」カテゴリの記事