« 場 B042 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

2013年10月 4日 (金)

書くということ(会報) V079

 私が発足時に会報をつくったのは、読者に同じことを答えなくてすむように、また、必ず注意するようなことを予め知ってもらうように、との気持ちからでした。本一冊あっても書けないことを述べたのです。
 説明不足や知識不足を改めて補って伝えるためでもありました。また、声というあいまいな分野のデータベースをつくる意識もありました。
 声のことをよく50冊以上も書いたと言われますが、ここでは毎月、昔なら3冊分、今でも1冊分の本にあたる分量の会報を出しているのです。どの学会にも負けないくらいです。どの出版社にも、似たことを求められるので、会報やこの連載の方が、よほど内容は深いはずです。

« 場 B042 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事