« 深い記憶にする V119 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

2013年11月13日 (水)

「365歩のマーチ」水前寺清子さん A019

 

「幸せは歩いてこない。だから歩いていくんだよ」この唄については、まともなレッスンでは使ったことがないので、ここで語る対象ではないかもしれません。現役で活躍していらっしゃる水前寺さんは、水前寺(成趣園)というと熊本、八代(やつしろと読む。お茶で有名)といえば、八代亜紀も熊本。そのくらいのことでここに書くのはできないのですが、あの唄いっぷりは、高度成長期のムードたっぷり。私は三波春夫さんとともに、根から明るいお祭り気分になるのです。人生、自分で歩かないと変わらないよ。一日一歩でいい、三日で三歩になると思ったら、二歩下がってしまうから、一歩分だけどね。つまり、一歩のつもりで三分の一しか進んでないけど、進んでいけるんだよと。その足跡にきれいな花が咲くから、休まないで歩け!という、スマップの「みんなの花」や最近の、やたら強い自己肯定のことばだけの歌よりも、私にはぴったりくる、三倍やってようやく一丁前なんだというリアルな歌であり、今の時代、このメンタリティを学んでほしいものと思います。

« 深い記憶にする V119 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

11)福島英のアーティスト論」カテゴリの記事