« カラオケ世界一 お知らせ | トップページ | トレーナーよりアーティストに V132 »

2013年11月26日 (火)

普通化、法則化にそぐわない [論4-15]

一流の歌手や役者は、科学的なことからは、まだ説明できないことを可能としています。そこに科学的論拠がないからといって、それを否定するのは何の意味もありません。
 私が述べたいのは、一人ひとり違うという個性は、科学や理論では人間にあてはまること、つまり共通のところで進めていくために無視されてしまいがちだということです。トレーナーにできなくても、生徒さんにできる人がいるかもしれません。これまでにできなかったこと、絶対できないと思われていたことが、ある日、誰かによって成し得ることがあるかもしれません。ある生徒にはベストのやり方、あるいはベストのトレーナーが、別の生徒にはワーストにもなりうることを述べたことがあります。(高いレベルになるほど、これは、むしろ必然になるのですが、どこで伝えるかはそれぞれに考えがあってよいことでしょう。)

« カラオケ世界一 お知らせ | トップページ | トレーナーよりアーティストに V132 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事