« 差 V126 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

2013年11月20日 (水)

「翼をください」「あの素晴らしい愛をもう一度」 A020

コンサートに行った時に出演者全員がアンコールで、会場と歌うようにセレクトした曲が、この2曲でした。私としては青い三角定規「太陽がくれた季節」や後の中村雅俊につながる青春ソングの位置づけですが。このスタンダード化は、どこに違いがあったのでしょう。作曲家の加藤和彦さんは「消えたい」と自死を選びました。(青春のものというと森田健作さんは千葉県の知事を、石原慎太郎さんの後、なんと猪瀬直樹さんが都知事、シュワルツネッガーやレーガン以上のインパクトです)いや、私は彼との日本で、2曲に並ぶ、いや代わる曲は何だろうと職業柄考える羽目になったのです。

« 差 V126 | トップページ | 歌レッスンの感想 »

11)福島英のアーティスト論」カテゴリの記事