« マスターのレベルでみる [論4-8] | トップページ | アスリート並み V107 »

2013年11月 1日 (金)

応用する B070

ここでやっているヴォイストレーニングでOKといわれたところだけが歌ではない。あなたの世界はあなたのほうが持っていること。ここでOKといわれるのは確実な部分のところです。ポップスの歌というのは不確実なものがたくさん入っていても許されるわけです。高いところをやってみたいということであれば、どんどん高いところにシフトしてやってみてください。一人でそれをやっていくと、ひとりよがりになって、力を入れたり長い眼でみて単に悪い方向にしかいかない場合があるから、レッスンを受けてみます。自分の練習が進歩することを妨げていると思ったら考えてみましょう。

« マスターのレベルでみる [論4-8] | トップページ | アスリート並み V107 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事