« オルフェーブル お知らせ | トップページ | レッスン効果 »

2013年12月23日 (月)

3段ロケット(B→A→C) V159

基礎の力については、なかなか伝わりにくいので、私がレクチャーで話したことを転記します。
 ここは、基礎と応用をやるところです。基礎を徹底してやれば応用に効いてきます。基礎がBとしたら、それは応用のCに届くのです。(Bはベーシック、CはウルトラCのつもり)
 それではよくセミナーにある、この2つをつなぐアドバンス=Aというレベルはどうなるのでしょう。
 私はCを見据えてBだけに専念する期間をとれるかが、本当に大輪を咲かす条件であり、また「条件を変える」ということばで述べています。
 ところが、多くの人はすぐに応用Cに結びつくアドバンス=Aのところばかりやるのです。
 Aのなかでよくするのは、状態のなかでよくするだけです。ときたまCに届いても、ウルトラCなど出ません。つまり、Aでは-A、Aが+Aになるくらい、これが普通のヴォイトレです。これは研究所内でもやっています。ただし、私の考える究極の、いや本来のヴォイトレはB→Cなのです。

« オルフェーブル お知らせ | トップページ | レッスン効果 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事