« 声レッスンの感想 | トップページ | 批判・反論しても V149 »

2013年12月13日 (金)

管理術に堕したヴォイトレ [論4-20]

今やヴォイトレは声の管理術に堕してしまったのです。ただ、リスクを避けるために調整するだけ、音響技術のおかげで調整だけで歌らしく整えることができるようになったからです。ところが、アイドルなどでは、そうしたレコーディングテクニックも対応できず普通の声さえ出ないから、声を出せるヴォイトレという、さらにレベルの低いことが生じてきたのです。私もここのところ、医師のレベル対応しているケースが多いわけです。(医師につれていくこともあります。)

« 声レッスンの感想 | トップページ | 批判・反論しても V149 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事