« 見取り図 V156 | トップページ | ヴォイストレーナーの盲点 V157 »

2013年12月20日 (金)

歌レッスンの感想

低音がうまくいっている時は、音が上がっていくのが大変。上がりきれないことが多くなった。
最高の音を伸ばし過ぎている。
呼吸
鼻から吸うと鼻声になりがち。できるだけくちから吸う。
また、口から入る量が見ていて人より多そう、とのことでした。
上に胸が持ち上がり過ぎてしまうことがあるので、もう少し低いポジションでいけるといい。
低くて芯のある太い声に近づけたかと思います。
自分でうまくいってないと思っている時がいい声だった、というのが面白かったです。
歯下のぐきに指を当て、そこに声を当てる。口の下側のイメージで出す。
鼻をつまみ発声。
この辺りをしっかり練習したいと思います。
また、体調管理の大切さが身にしみました。
体調は崩さない!崩れたら、戻すことをまず考える。(HM)

« 見取り図 V156 | トップページ | ヴォイストレーナーの盲点 V157 »

06)歌のレッスンの感想」カテゴリの記事