« 新年の飾り お知らせ | トップページ | 限界の突破法 V170 »

2014年1月 3日 (金)

イメージからリアリティ [論4-26]

 事実(現実)でなくイメージ、リアルでなくリアリティが大切です。少なくとも、医者がそうしているように、私はトレーナーとしての説明責任以外に声帯の働きを知ったり、教える必要を感じません。出た声の分析の方が、まだ本人の上達の比較研究に使えるでしょう。何よりも一流の歌唱から統合的な感覚イメージを磨く方が実践的なのです。総合的かつ相互に複雑に関わって出てくる結果としての声は、分離しても無意味なのです。

« 新年の飾り お知らせ | トップページ | 限界の突破法 V170 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事