« 歌レッスンの感想 | トップページ | 対話と会話 V174 »

2014年1月 7日 (火)

未熟な音声発声分野


 何事も知ることは悪くありません。しかし、解剖された喉頭は死体で、つまり、この研究所においてある3倍の喉頭模型と同じです。生理的でないのです。ここを引っ張るとこういう声が出ると言っても、あまりにシンプルな働きしか見せられません。
 いかに科学的に実証できなかろうと、先人たちは何ら科学的な手段なしに、偉大な歌唱や音声芸術を生み出してきました。
今やスポーツは科学なしに教えられませんが、芸術、少なくとも音声、発声については、過去を凌駕したなどと言える人がいたら、学者、トレーナーでも誰でも教えてほしいものです。

« 歌レッスンの感想 | トップページ | 対話と会話 V174 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事