« 1月号会報 お知らせ | トップページ | 同感、共感の気持ちを声に表そう »

2014年1月 5日 (日)

日本人の音声力の弱さ V172

日本人の音声力の弱さと、その原因について異なる面から、指摘をしたいと思います。これまで、私が述べてきたのは、日本人、日本の特徴として次のようなことでした。
 島国、村社会での生活。
 アイヌなどとの混合はあったが、比較的、移民、流民は少ない固定化された人間社会。
 「壁に耳あり障子に目あり」の、木と紙の狭い家、プライバシーのない「家」社会。
 農耕社会の長老政治。長いものに巻かれろ根性。
 農業は、天気などに左右されるもので、若者がリーダーとなる狩猟と違い、長年の経験がものをいいます。しかも、稲作などでは集団での作業で和が尊ばれます。
 日本人はアフリカからもっとも遠い地まで逃げてきた、世界の中でも穏やかで争いを好まない、その多くは滅亡したような類の生き残りの民族だったのではないかと思います。
 その証拠は、世界でも稀にみる長期に継続している天皇制です。何事も上からの変革だけで継続性が高く、他の国にみられるような民衆による激しい革命がなかったのです。

« 1月号会報 お知らせ | トップページ | 同感、共感の気持ちを声に表そう »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事