« 歌レッスンの感想 | トップページ | 疑問と感心の表現 »

2014年1月 9日 (木)

限界の対処へ V176

 トレーニングを行うのは、「限界を知るため」です。限界というのは、メンタルとフィジカルともあります。最初に声を出して、このあたりが限界というのは、まだ自分の思い込みです。これをメンタル0、フィジカル0とします。そのまま、あるいはリラックスしたり柔軟をするとメンタル-1、フィジカル-1、トレーニングを受けるとメンタル-3、フィジカル-3くらいになります。
 特にビギナーは、やっていないのですから、初めの状態が変わると、その日でも3ケ月くらいでも、10~30%くらい(何をもってかも、この数値も適当ですが)、実力はアップします。そこを最初の限界としておきます。
 それを大きく変えたいなら、「体から変えること」と言っています。この数値を声域か声量だけでとるのは、本当は、あまりよくないのです。優先したいものにバランスが偏るからです。そうすると、高い声ばかり出そうとすると声量が出なくなるし、声量ばかりこだわると声域は狭くなります。

« 歌レッスンの感想 | トップページ | 疑問と感心の表現 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事