« インパクトをつける B102 | トップページ | キィワード B103 »

2014年2月26日 (水)

スタンス論 [論7-13]

プロの方がいらっしゃると、そのスタンスを、こちらがどう合わせるのかというスタンス決めが最大の課題です。
 しかし、アマチュアの方には、そのスタンスを決めることに3年かかってもよいと思っています。それが決まれば、プロとなれる可能性が著しく高まるからです。
 声楽家は目標とする舞台のヴィジョンがあるため、スタンスについては、ポピュラーのヴォーカルほど悩むことはありません。(悩んでいない人もいるので、共に悩んでみてください)
 そこがここのトレーナーとの大きな違いであり、それゆえ、体の基礎としてのヴォイトレにおいては充分に信用してコツコツと力をつけていけばよいのです。そこから表現世界がみえることもあります。しかし、多くのケースでは、再生する必要があります。

 

« インパクトをつける B102 | トップページ | キィワード B103 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事

ブレスヴォイストレーニング研究所 レッスン受講資料請求

トレーナーの選び方

発声と音声表現のQ&A