« バランス B096 | トップページ | 歌と声の遊離 B097 »

2014年2月20日 (木)

基礎の表現との同一化 [論7-7]

私がネット社会の時代になるまでは、ヴォイストレーナーと自称しなかったのも、そのためです。また、トレーナーらしいトレーナーを求める人のために、いろんなタイプのトレーナーを研究所に揃えて、それぞれによりよく対応しているのもそのためです。
 私は、先のタイプと異なりますから、無視されても当然なのですが、多くの人が、こういうことに反論も含めて、関わってくださるのはありがたいです。以前にこのスタンスについて、次のようなことを述べました。
 基礎の行きつく先は人間としての共通、表現の行きつく先もまた、人間としての共通です。つまり、逆方向のようでも、共に極めたら、普遍的になり、一体になり、同一化するということです。(が、ついてこられる人だけ、ついてきてください)

« バランス B096 | トップページ | 歌と声の遊離 B097 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事