« 何でもやってみる。もっている分にはよい。 [論5-12] | トップページ | まねるものではない [論5-13] »

2014年2月 9日 (日)

歌わない B086

これは歌ってしまっています。たとえば「もう一度」の「ど」、「何でこういうことをやるのだろう」、「自分ではこうはやらないな」と思ったところは、ひとつのポイントですね。だから思うようにやればいい。違うことをやっても許されるところもある。可能性がある。そこで何かしら、あなたの個性が出ているという見方をすればいいわけです。
 歌というのは、皆、歌いこなすことから入ってしまうからよくない。人が与えた歌であっても自分が1からつくるというくらいの気持ちになって、起こしていかなければいけないわけです。

« 何でもやってみる。もっている分にはよい。 [論5-12] | トップページ | まねるものではない [論5-13] »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事