« ヨガマット お知らせ | トップページ | 声の想定 V197 »

2014年3月14日 (金)

筆に例える [論8-11]

 筆に例えると、aはペンのように形だけをきちんと取ること、そこに太細や濃淡がつくのは、墨をたっぷりつけるようになってからです。それがbで描けるようになっても、三次元、つまり、どこで何㎝あけるかという二次元半紙の上の世界でなく、どのスピードで、どの高さまで持ち上げて、どの太さで、どの角度に筆が降りてくるかになると、手首だけでなく腰からの全身運動になります。そのレベルで動いていないと、本当は、歌も人に働きかけてこないのです。
 つまり、aは口だけの、bは胸からの、そしてa+bで全身での歌、あるいは歌手でない人には声になるに至るのです。時系列と空間軸とで述べてきましたが、イメージできますか。

« ヨガマット お知らせ | トップページ | 声の想定 V197 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事