« 収捨と収納 B123 | トップページ | 動かす B124 »

2014年3月30日 (日)

体験する [論9-2]

 私は「頭でっかちで理屈っぽいので、素直になれ」と人に言いつつ、新しいことを始めたり、これまでのやり方を変えるには、けっこうかかります。特に自分の体のことを他人に委ねるときに完全な信頼を持てないせいか、他の人ほどの効果が出ません。肩こりも腰痛も頭痛も、この齢まで大して経験していませんが、その分野の一流の人からみると、いろんな問題があります。それを認められるようになったのも、一流といわれる人たちに会うようになってからです。また、体の専門家の意見や見解を否定できるだけの自分の体験はなかったのです。それぞれに指摘されるところも違うので、レッスンにくる人たちも、このように迷うのだと、よい体験になっています。
 ただ一方で、声に接してきたのですから、自らの体の不調は、声を通じて鋭いとみています。出にくくなれば、ほぐしたり、呼吸を強化したりして、自然と調整しているようです。年齢とともに普段の生活と別にそのような時間を取るようになりました。

 

« 収捨と収納 B123 | トップページ | 動かす B124 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事