« やっていくために [論7-17] | トップページ | レッスンでの違い [論7-18] »

2014年3月 2日 (日)

磨かれる B107

深夜に出ている若手のお笑いの人は、ゴールデンタイムに出ている人と比べると、言葉が聞きづらいですね。何を言っているのか、耳を立てなければわからない。新しい世代に対しては受けているとは思います。
 そういうものが5年10年で磨かれていく。それを越えたようなものでの基本として、声が磨かれていくのではないかという見方をしていくと、歌い手のほうがあまり変わらないですね。それでも残っている人は、歌詞をきちんと伝えているのでしょう。

« やっていくために [論7-17] | トップページ | レッスンでの違い [論7-18] »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事