« 声としての差 V201 | トップページ | せりふの分解 V202 »

2014年3月19日 (水)

外国人の強さ B113

 日本人はずいぶん正直にそのまま歌っている。外国人は最初からクリエイティブ、はっきりストレートでわかります。日本人がミュージカルで声を壊すのに、外国人はなぜこわさないのか。半分以上休めているのではないでしょうか。私の仮説です。
 アナウンサーは1分の中で30秒しかしゃべっていなくても、1分話していることになる。日本人は50秒くらいしゃべっていて、その分、声帯を使っているのです。喉のところで声をとり、響かせることをやっているから、喉がなっているわけです。

 

« 声としての差 V201 | トップページ | せりふの分解 V202 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事