« せりふの分解 V202 | トップページ | ネーミング V203 »

2014年3月20日 (木)

子音のピッチ B114

子音の場合は、いろいろなところで音を作れてしまいます。高くなるのに母音ほど力がいらないわけです。それを高いとか低いということではなくて、体で持っているのです。最高音は上のソくらいです。今の人たちにとって「ソ」は、そんなに高いわけでもない。ハイCくらいで出して歌っている人もいます。
 体から考えたときには、こういうふうに考えたほうがわかりやすいでしょう。クラシックの歌い手はそうやって伸ばしているわけですからね。

« せりふの分解 V202 | トップページ | ネーミング V203 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事