« 世界の音声 V206 | トップページ | 外国語の音声 V207 »

2014年3月24日 (月)

つなぐ B118

一拍1音をどうつないでいくか、音をつないで線にするのではなくて、元々線がある中に、音をどういうふうに置いていくか、音楽のほうから考えましょう。
 強拍がないからインパクトがない。でも、日本ではこういうふうな感じで聞こえるもので評価されるというふうに見てもらえればいいです。そこは、日本語らしくきれいに処理していいと思います。その一つひとつを言っているのではない、こういうところは一番練習になります。

 

« 世界の音声 V206 | トップページ | 外国語の音声 V207 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事