« 声力でみる B130 | トップページ | 流れでみる B131 »

2014年4月 6日 (日)

プラシーボ効果のよしあし [論9-9]

心身が支えるという点で、トレーナーやスタッフのかけることばがトレーニングの効果につながることは当然です。褒められる、認められるというのは、どこの世界でも指導の王道です。ただし、最近の日本では、メンタル的な弱さをサポートするのに、余りに安易に使われすぎているように思います。  自己暗示に似た擬薬効果は確かにあります。結果として、ことばかけが効いても、レッスンのスキルが効いても、効果が出ればよいというレベルもあります。  ただ、それでは、あるところまでしか達しません。ここをしっかりとわきまえることです。声にしても体にしても、健康になればよいというならそれでよいと思います。  ただし、そういう状況であって、その状況におかれているのに気づかないのが、本当は大問題です。  

« 声力でみる B130 | トップページ | 流れでみる B131 »

16)EiのQ&A(論点)」カテゴリの記事