« 譜面台 お知らせ | トップページ | 声から+αのプロセス V227 »

2014年5月 5日 (月)

勝負 B160

サビのところでどれだけ声が出せるかということではなくて、その動きの中にベースの動きがあって、その上に大きな流れがあるわけです。その流れの中で何を与えられるか、流れを出して、それに乗り、その上に何を自分でつくれるかということの勝負です。  

« 譜面台 お知らせ | トップページ | 声から+αのプロセス V227 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事