« 現実的な対処 B208 | トップページ | 一般の人への対処 B209 »

2014年6月22日 (日)

3つの次元を分ける V275

 判断について、本人を中心に考えると
1、 本人の声
2、 本人の歌
3、 本人の表現
と、それぞれにオリジナルのものを判断していくのがよいと。思います。何よりも、本人を元にしたヴォイトレであるべきだと思うからです。しかし、こうしたオリジナリティというのは、他にないものゆえ、認められがたいので、ある程度スタンダードな基準を仮に置くようにするのが、一般的な学び方です。今の研究所も、基準を設けて一本通るようにしています。
 つまり、個性・才能なのか、一人よがりででたらめなのかを区別するのを、他のものへの応用性、柔軟性でみる、あるいは、他との比較、競争から、相対的に力をつけるというやり方です。
 

« 現実的な対処 B208 | トップページ | 一般の人への対処 B209 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事