« 2014ワールドカップ お知らせ | トップページ | 本当の練習とは V268 »

2014年6月15日 (日)

ベーシックなトレーニング B201

 発声をやったことがベーシックとなったおかげでプロになった人というのは、ポピュラーではあまりいないはずです。プロになる前にそういうことをやっている人はたくさんいるし、プロになったあとにやった人はたくさんいる。絶対にやらなければいけないことかというと、必ずしもそうでもないということですね。
 では何でやらなければいけないのかというと、できていないからです。人を感動させたいのに、させられないというのなら、やらなければいけない。 
 プロから見ると、一般の人は、総じて劣等生です。何もトレーニングをしなくても、歌手や役者になれる人もいます。それはやっていないだけではなくて、すでに感覚と体のレベルで、そこまで生きてきたなかでやってきた。その感性として捉えられる力がないから学びにいく。10歳くらいになるとそういうものはかなりはっきりしてきます。
 

« 2014ワールドカップ お知らせ | トップページ | 本当の練習とは V268 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事