« 一般の人への対処 B209 | トップページ | 発声と音声表現のQ&Aブログ5000問 お知らせ »

2014年6月23日 (月)

やり方と学び方 V276

 やり方というのは学習法、勉強法ということです。(ただ、日本の場合はこれが目的になりがちなので、ここで「仮に」ということを強調しておきます)もちろん、天才は全く他人を参考にせずに、一方的にすぐれていくのかもしれません。直しようもない、あきらめるしかない強烈な個性が、歌や音楽へ開かれていたら才能としてみるわけです。
 ただし、音楽という再現芸術においては、発想やひらめきだけでもっていけることはないと思います。少なくとも、一流は、その前の一流に学んできたのですから、その学び方を学ぶのがレッスンの役割です。

« 一般の人への対処 B209 | トップページ | 発声と音声表現のQ&Aブログ5000問 お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事