« 基礎と応用 V286 | トップページ | 内感覚  V287 »

2014年7月 4日 (金)

価値 B220

 私が求めているレベルは、それで食べていけるレベルです。最初と違う形に変わってしまうのはよいのです。その人の夢が変わるのもよい。
 プロになろうとした人の目的はプロになるということです。プロになれなかったら、そこでは失敗、自己投資ということで、はっきりと考えています。そこでの失敗は、人生での失敗とは違います。試合の一敗にすぎません。
 他のトレーナーが言っているみたいに、「誰でも声がよくなります」「高い声が出ます」などは言わないです。
 そんなことは習わなくてもできる人は、世の中にいくらでもいます。声がよい人も歌がうまい人もいます。誰でもできることができても、それはやっただけのことで、本人に意味があっても価値はない。でも意味があればよいというなら、よいのです。
 

« 基礎と応用 V286 | トップページ | 内感覚  V287 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事