« 一流の歌 V300 | トップページ | 目標のつくり方 V301 »

2014年7月18日 (金)

見本 B234

今のJ-POPSがよい悪いということはいえない。平井堅さん、宇多田さん、ゴスペラーズ、コブクロなどが見本になってしまうことです。
 昔の歌い手を見本にすると、間違わないしうまくなる。しかし、悪い癖がつくことがそんなになかった、というのはできなかったからです。がんばっていくと、半分くらいまでは上達に導かれるところがあったのです。
 今は、マイクを使うと、すぐに似たことができてしまうのです。それっぽくはできる。しかし、平井堅さんらの才能というのは、他の人が絶対にできないところにあるのです。トレーナーでも、そのようには絶対に聞かせられない、まねても他人がすると、ものまねにしかならない部分、それがアーティストの価値なのです。
 

« 一流の歌 V300 | トップページ | 目標のつくり方 V301 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事