« 伸びしろ V304 | トップページ | 100パーセント V305 »

2014年7月22日 (火)

お笑いの声と耳 B238

 お笑いの芸人は鋭いです。ネタでもっている。といっても、ネタだけでは続かない。有名になったら放送作家が書いてくれます。
 お笑い芸人の力は、実は、声の力といってもよい。漫才なら掛け合いの力ですね。違う芸人に同じネタをやらせてもダメでしょう。そこがオリジナリティなのです。
 声の力の使い方、活かし方を、自分のキャラとともに知り尽くしている人が成功し、生き残るのです。自分がどういうふうに声を使えばよいか、自分たちがどう演出すればよいのかは、笑わせるという芸の中で学んでいく方がわかりやすいのです。

« 伸びしろ V304 | トップページ | 100パーセント V305 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事