« 師と創造 V311 | トップページ | スタンス V312 »

2014年7月29日 (火)

慣れと本気 B245

多くのケースでは、レッスンも悪い状態でやらされる。緊張しているような状態でテキストを読むのでは、出る声も出なくなってしまいます。
 ただ、先生とコミュニケーションがとれてくると、改善することです。やさしい先生であれば、早く慣れて普通に声が出ますが、そこまでにも時間がかかってしまいます。これはメンタル力だけでの慣れの効果です。つまりは、本来は無駄なレッスンです。
 逆にプレッシャーをかけても本気になれば声は出るものです。かなり特殊な例と思われるかもしれませんが、実際にレッスンに入ると、そういうことで上達する方が多い。
 

« 師と創造 V311 | トップページ | スタンス V312 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事