« 捨てる B217 | トップページ | スピーカー お知らせ »

2014年7月 1日 (火)

本当に満足? V284

 いつも、1,2週間や1,2年のうちに1,2割よくなって、それから先は限界というものになります。
 多くは経験が乏しく平均以下の人が他の人についたため、少し声を出し曲に慣れたため、人並みになったということです。ですから初心者で入り、そこで終わる人にはとても評判がいい。その程度のものを効果と思える、しかも、ノーリスクだからです。本当の意味でのオリジナルなものとして世の中に通用しません。
 それで満足する人が多いのにも驚きます。いつか、自分の才能のなさや練習の足りなさのせいにして、少々伸びたことで満足して自然に諦めるプロセスです。
 私はそういう方に「ヴォイトレで声が変わりましたか」と尋ねます。体から表現しているアーティストをみて、それを望んでいたのに、体や息や声を全く使わないで、あて方を変えただけです。それで大きく変わると考えているのなら、これは鈍い。ゆえに、可能性のある方法を選べていないといわざるをえません。

« 捨てる B217 | トップページ | スピーカー お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事