« 自然な声 | トップページ | 関係でみる V338 »

2014年8月24日 (日)

個性と原理 B271

生まれもったのどが、トレーニングによって鍛えられて使えるところまでやっておけばいい。人によってはここまで出る人もいるけれど、ここまでしか出ない人もいる。それは個性です。
 高いところが出ない人は、低いところではもっと出たりする。違うところによい声の音域があることも少なくない。それを見つけるのがヴォイストレーナーの仕事です。その原理を知るまで、あまり先にいかない。
 

« 自然な声 | トップページ | 関係でみる V338 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事