« 取りつかれる V342 | トップページ | 一流の条件 V343 »

2014年8月29日 (金)

夢とタイプ B276

本人が、そのことがやりたいというのなら、そのことをやらせます。それが夢ならばです。ただ本当の夢が何なのかを捉えられずにいる場合が多いです。プロになりたい。それで何かのステージを思い浮かべてくるのに、実際のトレーニングにいってしまったら、結びつきのないところですごしてしまうのです。  何をやりたいのかというと、夢を実現したいからでしょう。それに対して、お手伝いすべきです。それに必要なものを最小限、声に関しても、最小限得るということが第一です。

« 取りつかれる V342 | トップページ | 一流の条件 V343 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事