« 個性と原理 B271 | トップページ | 有利に B272 »

2014年8月24日 (日)

関係でみる V338

 私は、他の、どのトレーナーとも違い、生徒をではなく、常に「トレーナーと生徒」のセットでみてきました。ときに他のところからもトレーナーが生徒を伴って来たり、生徒がトレーナーを連れてくるときもあるので、そのレッスンをみることもあります。
 トレーナーを連れてこなくても、ここにいる人には、これまでのトレーナーとのレッスンのことを、ここで聞くことができるわけです。トレーナーのレッスンの内容を生徒が評価していることが全面的に正しいとは思いませんが、どこかに一理はあるものです。そのトレーナーよりも私の方がそのトレーナーについた生徒の思うところを知ることもできるのです。私のところにはずっとトレーナーが十数名いるから、もっとよくわかるようになるのです。

« 個性と原理 B271 | トップページ | 有利に B272 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事