« 真面目からの脱却 V358 | トップページ | 価値観と伝統 V359 »

2014年9月 9日 (火)

オーディション B287

ここ何年か、プロデューサーにきてもらって、生徒をオーディションしてもらっている。順番がついていたのに、なぜデビューさせないのかというと、これならもっと若くてかっこいい人は他にもいる。つまり、うまいということでの1番2番では意味がない。何か違うものを持っていて出せそうな気がするというのでなくては。そういう人が一人いたのに早稲田にいって、その話をけってしまいました。

« 真面目からの脱却 V358 | トップページ | 価値観と伝統 V359 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事