« デング熱対策ほか お知らせ | トップページ | リスクをとること V361 »

2014年9月11日 (木)

書くことから B289

 ここにくると、書かされます。日本人だから大体の人は何となく書けるのです。書くことは苦手だけれど、描くことは簡単なら描けばよい。勉強するときに耳から聞いたほうがいいとか、目で見たほうがいいとか、いろいろなタイプがいるでしょう。そういう中で音楽に向いているタイプとか向いていないタイプとか、いろいろと育ちの中でできてくる。
 家庭環境にもよります。いつも踊っていたとか歌っていたとか、自分も知らないうちに100曲200曲と覚えてしまった人と、まったくそういうことが許されなかったり、やれないような家で育っていたら違う。全部が入ってくる。
 そういうことを見極めて、足りないことは補強する。生かせる部分は拡大する。一箇所でもいいから生かせる部分を何年かけてでも見つけます。たったひとつでいいから、他の人が感動するようなフレーズを一瞬でいいから出せるようにしていくことがベースです。

« デング熱対策ほか お知らせ | トップページ | リスクをとること V361 »

14)レッスン録アーカイブ」カテゴリの記事