« 手本 B292 | トップページ | お祭り お知らせ »

2014年9月14日 (日)

コントロールするものとは V364

自分の心身や周りの環境は常に変わります。そこに、適宜に応じなくてはなりません。曲や発声が変わるのに振り回わされず、そのような他の条件の差よりも、自分のなかでの差を大きくしていくことです。その積み重ねによって、あたかも自然のように、おのずとそうあるように振る舞えるレベルへと向上します。
 届かない高さや広すぎる声域などに振り回されて、できた、できていないなどと言っているのは、その音が出せたとしても、まるでできてはいないものだからです。
 とはいえ、( )付で試みたり、結果としてどうなったかのチェックとして行う分にはかまわないのです。目的(この場合、目標)なのか、結果なのかを明確にすることです。

« 手本 B292 | トップページ | お祭り お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事