« 少しの違い V380 | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

2014年10月 1日 (水)

目的とスタンス V381

 レッスンやトレーニングは、必ずしもこういうところに落ちていないと思うこともあります。肉体もそのために鍛練し、テキストも、そのために学ぶものなのです。
 あなた自身は、私やトレーナーの考えと違っていてよいのです。でも、同じことを行ってみないと本当の違いもわからないということです。せっかくの先人の残してくれたものを使うことです。トップレベルで使えるようにしていくことです。
 その少しの違いに敏感でない人は、すぐれたアーティストになれません。トレーナーとしても未熟です。
 他人に、自分とは異質なものを発見し、そこを拡大できるようにしていくことが大切です。大半の日本人はそれが苦手です。同じことができるようにしようとか、他人に合わせることをよしとするからです。特に、トレーナーには、トレーナーゆえにそういう体質に染まっている人が多いので要注意です。

« 少しの違い V380 | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事