« 歌のレッスンの感想 | トップページ | レッスン効果 »

2014年11月30日 (日)

お腹から出る理想の声とは

 ある程度、訓練ができていないと、自然な声を保って、いつも使うのは、容易ではありません。
 私たちの普段の声そのものや仕事で使われる声が、自然に出ているとは言い難いところがあるため、その判断をわかりにくくしています。そこで一見、遠回りのようですが、のどに疲れのこないタフな声を鍛えていくのも、トレーニングの目的です。
 目標は、お腹から出ている深くて魅力的な声、切れとコクが同時にある声です。これは、腹式呼吸でコントロールされた深い息を、確実に声にして、もっともうまく共鳴させ、前にひびかせた歯切れのよい声を目指します。

« 歌のレッスンの感想 | トップページ | レッスン効果 »

12)音声と表現の話」カテゴリの記事